まめに書けないまめぶろ

人生、時には諦めも肝心

パーソナル診断に行ってきました。

 

お久しぶりのブログです。

 

かつてはバストアップブログを書いていましたが、某有名整形外科の先生が「バストアップは豊胸以外難しい」と断言していたので、泣く泣く諦めます。

 

太ったことで多少サイズアップはしたと思うので、あとは部分痩せするのみです。

 

 

これがけっこうむずかしい〜

f:id:ktbreeze:20200916071733j:image

 

 

さて。

 

この度、満を持してパーソナル診断に行ってまいりましたので、備忘録として残します。

 

勇気が出ない予約が取れないコロナで営業してない

の三銃士に打ち勝ち、大丸東京さんの門を叩きました。

 

基本的にはアドバイザーさんと1対1でお話するわけですが、感染症対策もしっかりされている印象で安心しました。

 

本日は120分コース

①パーソナルカラー診断

②骨格タイプ診断

③顔型診断

です。

 

 

まず、

①パーソナルカラー診断 から。

 

パーソナルカラーは、

ブルーベース(サマー、ウィンター)

◆イエローベース(スプリング、オータム)

に区分されます。

 

それぞれの基準色があり、

それらの色のドレープ(布)を代わる代わる肩にあててもらうという流れ。

 

アドバイザーさん「普段どんな服を好んで着られますか?」

私「アースカラーというか、落ち着いた色が多いですね。デザインはシンプルめです。」

 

話している間にも、ペラリペラリとドレープを捲られていく。

 

アドバイザーさん「今このサマーの色とオータムの色、あてたときに顔色全然違うのわかりますか?」

確かにオータムをあてた時の顔色、くすんでいて粗やクマも目立つ。

 

オータム、脱落。

 

部屋のクローゼットの半分以上をオータム服が占めている私、この時点で既に白目。

 

追記 ※手持ちに苦手な色の服があっても、「こんな色と合わせたら〜」や「こんなアクセサリーと一緒なら〜」など丁寧にアドバイスしていただけます

 

 

その後も説明をもらいながら違いを見ていき、

すんなり「サマー」に着地。さらに細かく見るとクールライトという分類でした。

一般的な16タイプで見るとライトサマーと、ブライトサマーの中間あたりだと思います。

 

セカンドは「スプリング」でした。

 

以下、覚え書き。

・青みが入った明るい色が得意

・逆に黄みが強い色、暗い色が苦手

・ブラウンは赤み寄りなら〇

f:id:ktbreeze:20200916081850j:image

 

面白かったのが、色によって本当に顔の印象が全然違うということ。

 

苦手な色をあてると、顔色がくすみ、シワなども濃く見えてしまう。

得意のブルーベースでも、ウィンターの青みが強い色だと貧血のゾンビになってしまいました。

逆に、サマーやスプリングの明るい色をあてると、肌の透明感が増して血色が頬の高い位置に見えたり。

 

びっくりしたのが、輪郭が上がって見えるということ。

「右の輪郭見てくださいね、次は左」というように順々に得意な色をあててもらったときは、際限なく上がる輪郭に『えっこのまま上がり続けたらどうなっちゃうの…』と思いました。

 

 

 

 

f:id:ktbreeze:20200916081047j:image

 

 

 

②骨格タイプ診断

 

◆ストレート

◆ウェーブ

ナチュラ

骨格はこの3タイプ。

 

自己診断でストレートという自覚があったのもあり、

トントン拍子でストレートに決定。

 

立体感、厚みのあるメリハリボディといわれるストレート。

だったら、然るべきメリハリがあってもいいと思うのですが……………

 

シンプル、ベーシック、上質がキーワードの、

きちんと感があるファッションが似合うようです。

 

アドバイザーさんいわく

「ストレートさんは一番お金がかかります(満面の笑み)」

 

以下、覚え書き。

・首が短いので、Vネックなど首周りが開いた服が◎

・とろみ素材は苦手

・ノースリーブは物によってはガンダムになるので注意が必要

 

 

③顔型診断

 

より詳しい顔タイプ診断というものもありますが、

本日はコースの都合上、顔型診断に。

 

顔面をまじまじと見つめられて少し緊張。

 

 

結果、丸型要素もあるレモン型と診断。

 

印象としては、

明るい、愛嬌、スマートといったところが挙げられるようです。

顔周りのアクセサリーが得意とのこと(地味に嬉しい)。

 

顔タイプを自己診断するならキュートかアクティブキュートだと思ってます。

 

 

診断はこれで終わり。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その後、お話しながら実際に売り場を歩き回り、服選びのアドバイスもしていただけました✨

なんと本日の担当アドバイザーさん、パーソナルカラーも骨格も顔型も私と全く同じなんだそうです。運命感じました。

 

 

以上、さっくり書きましたが、

予想以上に楽しかった!

 

今まで避けてきた色のファッションにも挑戦できそうです。

 

 

ファッション初心者がパーソナル診断受けてきたよ〜というお話でしたが、

気になっている方の参考になれば幸いです。

 

 

では、またいつか書きます!